Ambassadeurs du Pain du Japonが主催する 第5回セミプロパンコンクールに出場しました♪

9月7日~9日の3日間、インテックス大阪てま「第10回ファベックス関西2022」
で3つのコンクールAmbassadeurs du Pain du Japonが主催するパンイベント

「第9回モンディアル・デュ・パン日本代表選考会」🥖
「第6回最優秀若手ブーランジェコンクール」🥖
「第5回セミプロパンコンクール」が行われました🥖

パン職人が日本の最高峰技術を競う熱き戦いが行われる中、私が出場したのは8日の「第5回セミプロパンコンクール」🥖

課題は、パントラディッショネル(レスペクチュスパニス製法)で作るフランスパン🥖
酵素活性を意識した製法で味(小麦の甘み、旨み)、内層(気泡や色艶)、ボリュームなどをプロによって審査されます🥖
春に一次選考に合格し、今回初の最終選考会に出場してきました✨
凄腕と競うファイナル!有名なブーランジェも多数いる中での緊張感は頂点に達していました❗️💦💦💦

残念ながら入賞する事は出来ませんでしたが、入賞者のアピールを聞く中で感じた事は、意気込みの違い😭
計算された細やかなレシピに、何度も何度も試行錯誤してきた工程が目に浮かぶようで、プロも脱帽するくらいの意気込みと仕上がりに感動と賞賛の気持ちでいっぱいになりました❣️

私がここに立っていて良いのか?と疑問に思うほどの場所に立たせて頂けた事に感謝するばかりです💖
その思いと共に、レスペクチュスパニスという難題を自分の製パン技術・知識のランクを上げるべくまた挑戦出来る日があればと思いました😊

緊張しすぎて軽い貧血で倒れそうな時に助けて頂いた皆様ありがとうございました🙇‍♀️💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です