雑穀利用研究会〈第5回自主トレ編〉

久しぶりにfroh工房にて雑穀利用研究会が開催されました。

農研機構の小前先生を中心に、今回も課題をこなしていきました。

まずは、先生が下ごしらえをしてくださった、もち麦ミルク粥の大麦パイ、ビューファイバー大麦粉配合のパイ生地とキラリモチの丸麦のミルク粥をトッピングして、冷凍パイ生地との違いを食べ比べました。

ランチの際、豆ともち麦入りサラダ、アマランサスと枝豆のクリームスープもご一緒に召し上がっていただきました。

大麦パイは、もち麦ミルク粥とも相性がよく、本当に美味しかったです。市販のパイ生地よりも濃厚な味わいのパイ生地になっていました。

大麦どら焼きは、色々調整をしましたが、ムラがありきれいには焼けませんでした。

焼いた後のお味は、生地が重く感じて一個は食べられませんでした。まだまだ調整が必要です。

次回は、大麦粉配合生地のベーコンエピ、クリームパンなど、大麦レシピが楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です